本文にはPRが含まれます。
本文にはPRが含まれます。

リゾバ寮「シェアハウス」のメリット・デメリットを紹介

リゾートバイト
スポンサーリンク

リゾバの求人を検討する際に、寮の仕様って結構気になりますよね。

リゾバの寮は大きく分けて5つのタイプがあります。

  • 完全個室(1R個室)
    単身用アパートのように、風呂やトイレ・簡易キッチンなども自分の部屋にある。
  • ふつうの個室
    スキー場、有名ホテルなどに多い。大浴場や共同キッチン・社員食堂などがある。
  • 館内寮(客室寮)
    温泉旅館などに多い。働く施設の一部にスタッフ用の部屋がある。
    「客室寮」はその名の通り、お客様が使う部屋を使います。
  • 相部屋
    ニセコ・白馬などのスキー場や沖縄などの人気エリアに多い。
    1部屋を2人、またはそれ以上で使う。
  • シェアハウスのように一軒家(アパート)を数人で使うタイプ
    自分の部屋以外の共有施設はみんなで使い、掃除やゴミ出しなどの管理も協力して行う。

今回紹介するのは、私が実際にリゾバするときに使った寮で、アパートを数人でシェアして使うタイプの寮です。

石垣島リゾバの時の寮で、3部屋+リビング+キッチン(バス・トイレ別)の、普通のアパートを3人で使っていました。

けん
けん

リゾバの求人を見ていて、「一軒家をシェア」とか「アパートを数人で」なんて書いてある寮は実際どんな感じだろう?って疑問に思った人の参考になれば幸いです。

スキー場リゾバでの「ふつうの個室寮」や宮古島リゾバでの「完全個室(1R個室)寮」、温泉旅館での「客室寮」についてもそれぞれ詳しく紹介しているので、良かったら覗いてみてください。

リゾートバイトは、仕事内容だけじゃなく、生活環境もとても重要です。

よう
よう

勢いだけであまり考えずに応募してしまうと、「こんなリゾバになると思わなかった…もう帰りたい(泣)」となる可能性大です!

リゾバによくある失敗とその解決策は以下の人気記事を参考にしてください。

この記事を書いている人(ひつじ?)はこんな人です。
  • リゾバやワーホリを組み合わせつつ、国内外を20年以上旅する
  • 日本での資金調達&観光(遊び)目的のリゾバ歴は計22回、17地域、15職種を経験
  • サラリーマン生活に挑戦したものの、リゾバの魅力に抗えずにまたリゾバ生活に復帰
けん
けん

Twitterでは「けんのリゾバ旅」というアカウントで情報発信しているので、なにか直接聞いてみたいことがあれば、気軽にリプやDMでご連絡ください。

私も旅やリゾバで楽しい経験をたくさんしてきたので、同じように素敵な経験できる人が増えたら嬉しいなと思っています。(相談実績300人以上。もちろん無料です。笑)

その他のSNSでの発信はこちらにまとめてあります→インスタTiktokYoutube
使い慣れているところからコメントやDMでご連絡ください。

リゾバの寮「シェアハウス」の設備

リゾバで「シェアハウス」タイプと書いてある寮だったら、おおむね個人の部屋はそれぞれ確保されていて、さらに共用エリアでリビングや風呂・トイレ、キッチンがついていると考えてもらって良いです。

洗濯機・冷蔵庫・ガスコンロ・電子レンジなど、生活に必要なものはだいたい揃っていて、さらに前に住んでいた人が出て行くときに置いていったものが残っている可能性が高いのも特徴です。

けん
けん

鍋やフライパン、食器など、他人が使っていたものでも気にならなければ、わざわざ持って行く手間が省けるね♪

一軒家やアパートなので、普通は3人程度、多くても4,5人くらいでシェアします。
スキー場リゾバによくある大きな寮のように大浴場や社員食堂はありません。

けん
けん

スキー場リゾバのような大きな寮では清掃スタッフが共用部を掃除してくれますが、シェアハウスタイプの寮は自分たちで協力し合って掃除やゴミ出しをします。

アパートの場合はたまに新築みたいに綺麗な寮もありますが、わざわざ寮のために建てることはまずなく、たいていは安く売りに出ていた物件を買い取って使っている場合が多いです。
なので割と古くて、それほど綺麗ではない物件が多いです。

「シェアハウス」タイプの寮のメリット

私が感じる、「シェアハウス」タイプの寮のメリットは以下の3つです。

  • 気が合えばすごく楽しい
  • 基本的な設備は整っている
  • ワーホリや留学時の練習になる

1.気が合えばすごく楽しい

「シェアハウス」タイプの寮は、他のスタッフと同じ家に住むので、仕事から帰ると「ただいまー」「おかえりー」なんてやりとりがあります。

たまに一緒にご飯を食べたり、お酒を飲みながらおしゃべりしたり、気が合えば仲良くなるのも早く、ザ・リゾバ的なワイワイとした生活がしやすいです。

プライベートはどうなの?

1人の時間もないときついな…

けん
けん

寝室は各自であるので、自分の部屋に入ってしまえばプライベートな時間もしっかりと確保出来ますよ。

一緒に住む人がどんな人かによりますが、常識的な人なら夜中遅くまでリビングで騒いだり、朝早くから掃除機をかけてうるさくしたりなんてことはないはず。

一人旅をしたことがなく、リゾバで見知らぬ土地へ行くことが不安な人やホームシックになりやすい人には「シェアハウス」タイプの寮はとてもおすすめです。

2.基本的な設備は整っている

「シェアハウス」タイプの寮は、最低限生活に必要なものはすべて揃っていると思って大丈夫です。

冷蔵庫もたいていは家族用の大きなものがありますし、掃除用具や簡単な調理器具もある場合が多いです。

寮として使われてる期間が長いほど、歴代のバイター達が去っていくときに置いていった「あると便利な物」が残っていきます。(何もない場合もありますが…担当者に確認!)

けん
けん

これあったら良いなと思って買うけど、持ち帰る程ではないものって結構ありますよね。

ちなみに「完全個室」や「1R個室」の寮では、部屋を出るときにすべて整理して元通りにしていかないといけない場合が多いです。

逆に、どんなものを用意しなきゃいけないの?

シャンプーや洗濯洗剤など、個人で使う消耗品は自分で用意しましょう。
トイレットペーパーみたいに少量で買うのが難しいものやゴミ袋などは、シェアするスタッフ間で話し合って割り勘にしたり、じゃんけんで買う人を決めたりすることが多いです。

3.ワーホリや留学時の練習になる

「シェアハウス」タイプの寮は、今後ワーホリや留学を考えている人にはとてもおすすめです!

ワーホリや留学では、ホームステイやシェアハウスをする可能性がとても高く、日本の単身アパートのような、風呂やキッチンがついた部屋で一人暮らしすることはまずないでしょう。

周りに知り合いのいない中で、しかも初めましての相手との共同生活は、想像以上にストレスがかかります

リゾバには色んなタイプの寮がありますが、「シェアハウス」タイプの寮で共同生活を経験しておくことで、海外生活の練習になります。

そもそも実家からも出たことねえわ…。

けん
けん

他人との共同生活の中で、自分がどんなポイントでストレスを感じやすいのか、またその対処法を知ることが出来ます。

リゾバ後にワーホリや留学を考えている人には<こちらの記事>も参考になると思います。

「シェアハウス」タイプの寮のデメリット

もちろん良いことばかりではないので、しっかりとデメリットもお伝えします。

  • 気が合わない(協調性が無い)人と一緒になるとつらい
  • 共用部の使いたい時間が被るとめんどくさい
  • 自分の荷物(食料)の管理に気を使う
  • 各自の部屋の使いやすさが違う場合がある

1.気が合わない(協調性が無い)人と一緒になるとつらい

リゾバに来る人は、年齢もこれまでの経験も実に様々です。

実家でしか暮らしたことがなく家事も一切したことがない人や、一人暮らしが長くて生活スタイルにすごくこだわりがある人も中にはいます。

特別仲良くなれなくても生活に支障がないレベルなら良いですが、ゴミや洗い物を長い間放置したり、中には勝手に人のビールを飲んじゃったりするワケわかんない人もいます。

けん
けん

シェアハウスでは思いやり、協調性が欠かせません。

問題行動の多い人がいたら我慢せず社員や派遣会社に伝えましょう。

一番初めに話し合っておくと生活がスムーズになるのは以下のポイントです。

・冷蔵庫や収納スペースの使う場所
・使ってほしくない自分のもの
・静かにして欲しい時間帯

2.共用部の使いたい時間が被るとめんどくさい

職場のシフトにもよりますが、共用部のキッチンや風呂の時間が毎回かぶるとちょっとめんどくさいなと思うことはあります。

けん
けん

観たいテレビが違うときとかね!

…あ、私はほとんどテレビは観ないんで関係ないか。

自分のペースで好きな時間に好きなことを出来ないって、なんかすごくストレス溜まりそう…

長風呂したいときや長時間キッチンを使いたいときは予め伝えておくようにすると、お互いイライラしなくて済むと思います。

他人をまったく気にせず生活したい人は「シェアハウス」タイプの寮は向いていません
「完全個室」「1R個室」の寮を選びましょう。

3.自分の荷物(食料)の管理に気を使う

「シェアハウス」タイプの寮では、共用部に置いてある荷物や食料はもちろん、自分の部屋に置いていても部屋に鍵がかからなければ、一緒に住んでいる人には隠し切れません。

一緒に働き生活していく仲間でそんなに悪い人がいるとは思いたくないですが、実際に荷物がなくなったとか、勝手に使われたって話も稀に聞くので、完全に安心はしきれないですね。

リゾバを途中で辞めて帰る(特に連絡も無しにいきなりバックレる)人が、去り際に他の人の荷物を漁っていくらしいです。

それはやだなあ…

盗みとかもう犯罪じゃん…

けん
けん

私は自分が入寮した後や新しいスタッフが入って来たとき1、2週間は特に気を付けるようにしています。

大金を部屋に置いておかないとか、大切なものは見つかりにくいところに隠しておくとか、なるべく整理整頓して異変があったらすぐ気がつくようにしておくとか、そんな感じですね。

4.各自の部屋の使いやすさが違う場合がある

一軒家にしろアパートにしろ、全ての部屋がまったく同じ造りなことは少なく、部屋の当たり外れがどうしてもあります。

けん
けん

和室か洋室かとか、広さ、窓や押し入れの有る無しなどですね。

多くの場合、後から入ってきた人は空いている部屋に入ることになります。

一緒に何人か入寮したら、じゃんけんだったり、話し合いで決めることになりますね。

気に入らない部屋になっちゃったらどうすれば良いの?

大体は、しょせん数ヶ月と割り切って生活しているうちに慣れてきて気にならなくなってきますが、ずっとモヤモヤしているくらいなら、「一ヶ月単位で交換しませんか?」なんて提案するのはアリだと思います。(…まあ、めんどくさがれるでしょうけど。)

けん
けん

先に働いていた人は、満了して出て行くのも先の場合が多いので、そのタイミングですかさず空いた部屋をゲットしましょう!笑

私が使ったリゾバの「シェアハウス」タイプの寮の紹介

私が実際に使ったことのあるリゾバの「シェアハウス」タイプの寮の紹介します。

施設名は伏せますが、写真を多めに紹介するので、より具体的なイメージがつかみやすいかなと思います。

けん
けん

まずはじめに寮の条件を紹介します。

寮の条件

  • 寮費無料(水道・光熱費等も無料)
  • 3部屋+リビング+キッチン(バス・トイレ別)の、割と普通のアパート
  • エレベーター付き6階建ての5階
  • 窓からは海が見える
  • ゴミの分別、出す日は厳守
  • 徒歩1分でファミマ、3分で24時間スーパー有
けん
けん

20代の若者2人と一緒に住んでましたが、2人もとても良い人でストレスは皆無でした。

寮の写真

寮の玄関です。
仕事がプール監視だったので、仕事中はギョサンという滑りにくいサンダルを使ってましたが、硬くて履き心地はそれほど良くないので、プライベート用のサンダルもあります。

けん
けん

沖縄だったのでみんな基本ずっとサンダルで、靴は靴棚の中に仕舞われたままになってました。

たまにポストにチラシが入っていて持ち帰ってきますが、特に整理することもなく端に重なっています。笑

私が使っていた部屋で、広さは4畳半くらい。
収納スペースがないので荷物が散乱してますね。笑

他は6畳くらいの同じような洋室(押し入れ付き)と、6畳くらいの畳の和室(押し入れつきオーシャンビュー)がありました。

一度スタッフが2人になった時に畳の部屋をゲットしたのですが、また3人になった時のじゃんけんで負けて戻ってきました。

けん
けん

最初は「物置みたいな部屋だな…」って思いましたが、すぐ慣れました。笑

入寮直後の映像はこちら↓

@kens_journey これから3ヶ月、石垣島でリゾバします。 毎日投稿、できるかなあ。 #リゾバ #リゾートバイト #リゾバの日常 #リゾバ生活 #リゾバあるある #リゾバの休日 #石垣島 ♬ My Life – Koresawa

共用部の風呂、脱衣所、トイレです。
風呂はちょっと古い感じはあるけど、暑いのでどうせシャワーだけだし、私は気になりませんでしたが、もっと綺麗じゃないと嫌だって感じる人はいるかもしれません。

洗濯機やトイレも特に気になる点はありませんでした。

個人で使うシャンプーやボディーソープはもちろん、洗濯洗剤も使用頻度に差が出るし匂いの好み?とかもあるので各自で用意することにしていました。

けん
けん

トイレットペーパーはじゃんけんで買う人を決めました。

キッチンです。
「完全個室」や「1R個室」とは違い、ガスコンロもついているし、流しも広くて使いやすいです。

フライパンや鍋など一通り揃っていましたが、食器が好みのサイズの物がなく、100均で揃えました。
箸やスプーン、コップはいつも自分のものを持って行くことにしています。

けん
けん

今回の同居人はあまり自炊をしない人たちだったので、料理の時間がかぶることが少なくて良かったです。

欲を言うと、洗った後の調理道具や食器を置く場所が狭かったので、もうちょっとどうにかならないかなってずっと思ってました。
とは言ってもたかが数ヶ月だし、新しく水切り棚を買うようなことはせず。笑

冷蔵庫は家庭用の大きなサイズで、3人で使っても十分でした。(というよりガラガラ。笑)

徒歩1分でファミマ、3分くらいのところに24時間のスーパーがあったので、それほど買い置きする必要がなかったのも良かったと思います。

けん
けん

このときのリゾバは、出勤日のみ社員食堂利用可(一食200円)でした。

朝晩は自炊になりますが、まかないがとても美味しかったので、家では質素なご飯でも全然平気でした。

けん
けん

リゾバのまかない条件(どんな食事が出るか)はいつもしっかりと確認します!

弁当支給とか、自炊のみの求人はあまりおすすめ出来ないですね。

リビングの様子です。
スペースは広いですが、あまり活用されていませんね。

襖の奥が6畳の和室で、掃除機の左奥に6畳の洋室があります。
私の4畳半の部屋は玄関のすぐ隣です。

テレビ台は前の人が使っていたもの?らしく、椅子やテーブルは他のスタッフがどこからか貰って来たと言っていました。

けん
けん

ダイニングテーブルとチェアのセットがひとつあるだけで、かなり変わると思うんだけどなあ…。

まあ、私は買わないんだけど。

リビングのエアコンは湿気対策を兼ねて24時間除湿モードで付けっぱなしにしていました。

海が近いし天候を気にしないで済むので、洗濯物は外に干さずリビングで。
私は洗濯紐や普通のハンガーより、ピンチハンガーが一番使いやすいので、嵩張るけど毎回持参しています。

「シェアハウス」タイプの寮の探し方

リゾバには本当に色んな条件の求人がありますが、「シェアハウス」が良い!と思って探すのは正直ちょっと難しいです。

そもそも「シェアハウス」タイプの寮はあまり人気がなく、昔はもっと多かったけれど、最近はかなり数が少なくなりました。

調べたところ、派遣会社のサイト内で自分で「シェアハウス」タイプの検索が可能なのはワクトリ」だけですね。
フリーワード🔍のところに「シェア」と入力して検索すると、シェアハウスの寮がある求人だけに絞れます。

けん
けん

シェアハウスでのリゾバがしたいなら、派遣会社の担当者にシェアハウスの寮の求人だけに絞っておすすめの求人を紹介してもらった方が早いです。

あと、これは今のところ「リゾートバイトダイブ」だけの取り組みだと思いますが、東京でのリゾバ求人でシェアハウス生活が出来る求人があります。

東京のリゾバについては<こちらのページ>で詳しく紹介しています。

まとめ

リゾバの寮の仕様のひとつ、「シェアハウス」タイプの寮について紹介しました。

色んなタイプの寮がある中で、個人のプライベート空間を確保しつつ、仲間との楽しい時間も作りやすいのが「シェアハウス」タイプの特徴です。

多くの場合は、これぞザ・リゾバ!みたいな楽しい生活になること間違いなしですが、やはり協調性の無い人や、相性の良くない相手との共同生活になる可能性も0ではありません。

けん
けん

元から友達同士で応募すると、失敗する可能性はかなり減りますね!

よほど神経質で、「誰かと生活するなんて絶対無理だ」という人じゃないなら、一度くらい試しにやってみるのはおすすめです。

何人で暮らすことになるのか、他のスタッフの年齢、どんな設備があるのか、など、気になることはしっかりと担当者に確認してから応募してくださいね。

Twitterでは「けんのリゾバ旅」というアカウントで情報発信しています。

リゾートバイトや旅のことで気になることがあれば、なんでも気軽に質問してください。

私も旅やリゾバで楽しい経験をたくさんしてきたので、同じように素敵な経験できる人が増えたら嬉しいなと思っています。(相談実績300人以上。もちろん無料です。笑)

リゾートバイトおすすめ派遣会社6社の比較・ランキング表

けん
けん

サイト名をクリックすれば、それぞれの公式ホームページをチェックできます。

表は横にスクロール出来ます👆

ランキング評価おすすめポイント
1位
リゾバ.com(ヒューマニック)

時給  4.2
求人数5.0
サポート4.7
特典  3.8

総合  4.4

求人がいつも豊富。業界最大手の安心感

1ヶ月程度の短期求人数No.1

担当者の対応が迅速・丁寧

バイターの体験談・写真買取サービスでお小遣いGET!

2位
アルファリゾート(アルファスタッフ)

時給  4.1
求人数4.2
サポート4.0
特典  4.2

総合  4.1

女性支持率No.1! 温泉地・着物を着れる求人多数

無料で使い放題のオンライン英会話

『EXETIME』の特典が超豪華

就業期間に応じてTポイント付与

バイターの体験談・写真買取サービスでお小遣いGET!(業界最高額)

最大1.5万円の友達紹介キャンペーン

3位
リゾートバイトダイブ(ダイブ)

時給  3.6
求人数3.8
サポート4.5
特典  4.1

総合  4.0

「施設名」「住所」を自分で確認できるのが超便利

施設ごとの体験者のレビューが見れるから安心!

無料で使い放題のオンライン英会話

2万円の友達紹介キャンペーン

東京や大阪など、珍しい都会型のリゾートバイト求人も多い

4位
リゾートバイト.com(グッドマンサービス)

時給  5.0
求人数 3.4
サポート3.5
特典  3.0

総合  3.7

業界No.1の高時給!

すぐに働ける「急募」求人が多い

「1R個室寮」「コンビニ・スーパー有」の求人検索

5,000円の友達紹介キャンペーン

特典やサポートはあまりない

5位
ワクトリ(ワクトリ)

時給  3.2
求人数5.0
サポート5.0
特典  3.6

総合  3.6

業界最速の前払い制度

「寮写真あり」で探せる求人検索

求人はそのままで担当者の変更可能

DMMオンライン英会話無料

バイターの体験談・写真買取サービスでお小遣いGET!

Amazonギフト1万円分の友達紹介キャンペーン

6位
【リゾートバイト.net】(ビーグット)

時給  3.7
求人数5.0
サポート4.3
特典  3.4

総合  3.5

求人の質・サポート力No.1宣言!

就業者にマフラータオルプレゼント

勤務時間によるbePOINT付与

バイターの体験談・写真買取サービスでお小遣いGET!

※評価基準は2024年5月1日

リゾートバイトリゾバの寮
けんをフォローする
スポンサーリンク
けんの旅ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました