「エネピ」と「ガス屋の窓口」の違いは?ガス代を1円でもより安くする方法

生活
スポンサーリンク

こんにちは!
同棲生活7ヶ月目のよう and びーです。

びーが住んでいた一軒家に引っ越してきて感じていた、月々のガス代の高さ

「この地域はガスが高いのかな?」
「2人で暮らせばこんなものなのかな?」

と思っていたのですが、そうでは無かったことが判明!

この度、ガス代を1円でも安くしたい!ということで、プロパンガスの会社を切り替えました。

よう
よう

電話をかけて、後はほぼ放置で最安料金のガス会社に切り換えることができました!

びー
びー

こんなに簡単なら、もっと早くやっておくんだったわ。

  • プロパンガスの料金はガス会社によって変わります!
  • 切り替えにかかる費用は一切なし!
  • ほぼ放置で、誰でも簡単にガス代を安く出来ます!

今回は【おすすめのガス料金比較サイト】【ガス会社切り換えまでの流れ】さらに【1円でもより安くする方法】を丁寧に解説します。

本記事で紹介するおすすめのガス料金比較サイト

サイト名をクリックすれば、それぞれのホームページを見れます。

プロパンガスの切り換えには、ガス料金比較サイトを使おう!

プロパンガスの料金は、ガス会社によって自由に決められていることを知った私たち。

同じ地域でも、契約しているガス会社によって、料金形態・価格は本当に様々です。

「値段が高ければガスの質も良いのか?」というとそんなことは無く、プロパンガスの質は法律で基準が定められています。
ガス会社が違くても、全国一律ガスの質に違いはありません。

引用元:エネピ

※都市ガスには、色んなガス種があり、性質もかなり異なります。

よう
よう

ガスが同じなら、より安いガス会社と契約した方が良いですよね!

びー
びー

ガス会社の料金比較には、ガス料金比較サイトを利用するのがおすすめ!

たくさんあるガス会社に1つずつ問い合わせるのは時間も手間もかかるので止めましょう!

直接ガス会社と契約すると、次の項目で紹介するメリットも一切ありません!

ガス料金比較サイトを利用するメリット

ガス料金比較サイトを利用するメリットは以下の3つです。

  • 最安のガス会社を見つけてくれる。
  • 価格保証付きで契約後も安心。
  • キャンペーンで、amazonギフト券や1万円キャッシュバックがもらえる。

特に、価格保証はめちゃくちゃ重要です!

プロパンガスは各ガス会社が独自に価格設定をしているため、契約時は安くしておいて、いつの間にか値上がりしていることがあります。

よう
よう

私たちも、契約した次の月には勝手に値上がりしていたので、即座にガス料金比較サイトの担当者に連絡して元に戻してもらいました。

もちろん余分に払ったお金も戻ってきました。

びー
びー

自分で直接契約すると、なんだかんだと理由をつけて丸め込まれてしまう可能性もあるので、ガス料金比較サイトを利用しましょう

こちらは以前のガス会社の請求書です。

そもそも高すぎる従量単価がさらに値上がりしていました。

ガス会社を切り換えて、以前は使用料で変わっていた従量単価が、ずっと330円固定になりました。

何故か2ヶ月目に350円に値上がりしていましたが、ガス料金比較サイトの担当者に連絡をしたら、すぐにガス会社から謝罪の電話があり、元の単価に戻すこと、余分に払った分は翌日の料金からの差し引きすることを約束してくれました。

おすすめのガス料金比較サイト3選

ガス料金比較サイトはたくさんありますが、私たちが利用したのは以下の3社です。

サイト名をクリックすれば、それぞれのホームページを見れます。

どれもガス料金比較サイトとしての知名度が高く、実績も豊富、口コミでの評判も良好なので、安心して利用できる会社です。

よう
よう

それぞれのサイトの担当者と実際にやりとりしましたが、どの担当者も丁寧で素晴らしい対応をしてくれました。

もちろんどの比較サイトから切り換えても、かかる費用は一切ありません!

びー
びー

これらのサイトは、ガス会社から紹介料を受け取っているので、私たちにかかる費用がないのです。

最終的には、なんとなく担当者の感じが一番良く感じた「プロパンガス消費者協会」経由でガスの切り換えを行いました。

もし周りにガスの切り換えを考えている人がいたら、友達紹介キャンペーンを使うために「ガス屋の窓口」を利用していたと思います。

「悪質」「詐欺」などの記事を見かけるけど…

ネットで上記のガス料金比較サイトを検索してみると、「悪質」や「詐欺」などと書いてあるタイトルの記事を見かけますが、これは人目を引いて記事を読んでもらうためのただの引っかけです。

どれも本当に優良な会社ですし、実際に記事を読んでみても、最終的にはこれらのガス会社の利用がおすすめという内容になっていました。

よう
よう

ややこしいタイトルで不安を煽るのは止めて欲しいものです。

ガス料金比較サイトの違いは?

ガス会社を見直すにあたりネットで調べていると、たくさんのガス料金比較サイトが見つかりました。

  • 「エネピ」と「ガス屋の窓口」の違いは何だろう…?
  • 「プロパンガス消費者協会」は一般社団法人て書いてあるから信頼できそう…。

などなど。
色んな会社がありすぎて違いを調べるのが大変だったため、これからガスを切り換える人には、そんな大変な思いをして欲しくないと思い、おすすめの3社に絞りました。

今回紹介するガス料金比較サイトはどれも素晴らしく、ほぼ確実にその地域の最安のガス会社との契約をサポートしてくれるでしょう。

よう
よう

3社すべてに連絡を取りましたが、紹介されたのはすべて同じガス会社でした。

価格保証やキャンペーンに違いがあるので、以下の票にまとめました。

表は横にスクロールできます👆

ガス料金比較サイト名特徴
エネピ・1年間の価格保証
・amazonギフト券5,000円分プレゼント
ガス屋の窓口・不当な値上げ防止永久保証
・ガス業界全体の値上げに対しても1年保証
・紹介した方・された方へそれぞれ、10,000 円のキャッシュバック
プロパンガス消費者協会・不当な値上げ防止永久保証
・キャンペーン等はなし

エネピは価格保証が1年間だけなので、私は「ガス屋の窓口」か「プロパンガス消費者協会」をおすすめします。

ガス料金比較サイトの利用方法

私はケータイでちまちまやるよりも、すぐに電話をかけて直接話を聞きたくなる派です。

どのサイトも、ホームページの一番最初の画面に電話番号が載っています。

現在のガス会社の検針票や請求書を見ながら話すとスムーズです。

よう
よう

どの会社も、電話をかけて後は待っているだけで、最安のガス会社を見つけてくれました。

自分で調べて決めたい人もいると思うので、それぞれのサイトの利用方法も紹介します。

エネピの利用方法

<エネピの公式ホームページ>に行くと、まず下の画面が現れます。

それぞれ入力していきましょう。





【無料】料金を比較する をクリックすると、電話番号に入力したケータイに認証コードが送られます。


ケータイに届いたの認証コードを入力して、マイページへ進む >>を押します。

エネピの診断結果

マイページに進むと、以下のような診断結果画面が現れます。

エネピでは、必ず2社のガス会社を提案してくれます。

【口コミ】や【年間節約シュミレーション】もチェック出来ます。

よう
よう

エネピでは、料金比較の時点で連絡先を登録する必要があるので、無料診断まで行うと、10分前後でエネピのスタッフから電話がかかってきます。

対応早っ!!

びー
びー

電話では、ガス会社切り換えに関して気になることを質問したり、今後の流れなどの説明を受けました。

ガス屋の窓口の利用方法

<ガス屋の窓口の公式ホームページ>に行くと、まず下の画面が現れます。

自動料金診断>からそれぞれ入力していきましょう。



ガス屋の窓口の診断結果

ガス屋の窓口は、エネピよりも入力が少なく、すぐに診断結果が表示されます。

エネピとは違い、この時点ではまだガス会社の案内はありません。

よう
よう

無料メール相談はコチラ >>を押すと、以下のお問い合わせフォームが表示されます。

フリーダイヤルにかけてもOKです。

プロパンガス消費者協会の利用方法

プロパンガス消費者協会の公式ホームページに行くと、まず下の画面が現れます。

無料料金自動診断をするからそれぞれ入力していきましょう。



プロパンガス消費者協会の診断結果

プロパンガス消費者協会も、入力する項目は少なく、すぐに診断結果が表示されます。

よう
よう

無料メール相談を押すと、以下の画面が出てきます。

めんどくさい人はフリーダイヤルにかけましょう。

ガス会社切り換えまでの流れ

引用元:ガス屋の窓口

どのサイトからでも、とにかく電話をかければ、あとはガス料金比較サイトの担当者がほぼ全てやってくれます。

びー
びー

相手からの連絡を待つよりも、自分から電話してさっさと決めちゃいたいって人、結構多いと思うわ。

自分たちがやることは、ガス会社が持ってきた書類にサインして、切り換え工事の日に1時間ほど家にいるだけです。

最終的にガス会社が持ってきた契約書にサインするまでは、いつでも取り消しが出来ます。

万が一途中で気が変わったり、契約書の内容に疑問を感じたら、サインをする前にもう一度よく考えたり、一旦契約書を預かってガス料金比較サイトの担当者に相談しましょう。

一円でもより安くする方法

今回紹介したガス料金比較サイトはどれもおすすめで、ほぼ確実に地域最安の優良ガス会社を教えてくれるでしょう。

しかし、私はたまたま3社とも同じガス会社を紹介してもらいましたが、それぞれ違うガス会社を薦められることもあると思います。

例えば、航空券案内サイトや宿泊所案内サイトなどを利用する際も、それぞれ違う結果が出ることがありますよね?

ガス料金比較サイトも同様です。

1円でもより安く、お得なガス会社に切り換えるためには、ガス料金比較サイトもいくつか利用するのがおすすめです。

プロパンガスの理解を深めるYoutube

有名なリベラルアーツ大学の両学長も、プロパンガスの料金についての動画を投稿しています。

以下の動画から、プロパンガスの理解をさらに深めて、自分の家のガス代の見直しを検討しましょう。

まとめ

私たちは、ガス会社を切り換えたことで、従量単価が使用量に応じて561~671円の間だったのが、どれほど使っても、使わなくても、一律で330円固定となりました。

基本料金も1,750円から1,500円に下がりました。

さらに、不当な値上げ防止永久保証がついているので、契約後もとても安心感があります。

  • プロパンガスの料金はガス会社によって変わります!
  • 切り替えにかかる費用は一切なし!
  • ほぼ放置で、誰でも簡単にガス代を安く出来ます!
よう
よう

ガス代が高いなと思った人は、とりあえず今回紹介したガス会社比較サイトのどこからでも良いので、無料診断してみるか、電話・メールで問い合わせてみましょう。

びー
びー

私たちは賃貸物件ですが、大家さんには費用がかからないことを説明したら、快くサインしてくれました。

おすすめのガス会社比較サイトは以下の3つです。

どれも知名度が高く、実績も豊富、口コミでの評判も良好なので、安心して利用できるガス会社比較サイトです。

みなさんもぜひ利用してみてください。

サイト名をクリックすれば、それぞれのホームページを見れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました